Follow

 こうした生産力主義の立場では、人間相互の社会的関係=労働組織の問題については、旧いものを無批判に前提とするか、あるいは、暗黙のうちに機械化・自動化の進展によって自動的に人間相互の社会的関係の改編が伴うものとして了解される。 したがって、労働組織~またそれを基底とした人間の相互関係全体における階級(社会)的な支配・隷属関係はもちろん、いかなる抑圧・被抑圧=収奪・被収奪関係をも変革・突破することの根本的意味について対象化できない。

 (広義の「国家」とは区別された)近代国家は、「共同体の最終的崩壊の上に成立する」市民社会の分業を維持するものであるとともに、支配階級の共通利害を保障するためにある。 すなわち「市民社会と並んでかつ外部にある」(マルクス)存在として、資本主義的生産諸関係の再生産を保障し、政治的には階級支配の装置として機能している。 国家は、支配階級の利害をあたかも「国民の利害」であるかのごとく隠蔽する「幻想的共同体」にすぎない。 したがって、プロレタリアはこれを自らのために利用することはできないのである。

· · Web · 0 · 1 · 1
Sign in to participate in the conversation
Octodon

oc.todon.fr is a mostly French-speaking Mastodon instance with an active moderation. oc.todon.fr est une instance Mastodon principalement francophone et avec une modération active.